手相占いの基本の線とは?

手相占いでは、基本的かつポピュラーな線を理解しておくと大体の運勢を知る事ができますよ。

生命線は生命力の強さが関係していて、親指と人指し指の間から手首の上の方へ緩やかにカーブしている線ですが、太くて濃い線が良いと言われていて、カーブが大きくて線が乱れがない人ほど心身がタフだという事ですよ。

感情線は性格や恋愛運と関係していて、小指の下から始まって人指し指の方へと上むきに伸びている線ですが、線が乱れていると親しみやすく感情表現が豊かで、線が乱れていないと淡々とした性格の人だと言われています。

頭脳線は知能線とも呼ばれていて、頭の良さや才能などが関係しているのですが、生命線と同じ位置から出て薬指の方へと下向きにカーブしている線が下に伸びている人ほど夢見がちで、線が濃い人ほど頭が良い人が多いそうです。

他にも、運命線や財運線、結婚線や太陽線などの線がありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る